2013年05月30日

地中海料理アヴィラン@目黒

目黒の地中海料理レストラン「アヴィラン」は、
目黒から恵比寿方面に向かって10分ほどの
繁華街からはちょっと離れたところにあって
注意していないと通り過ぎてしまうほどの小さな目立たない店です。

DSC_0278.JPG

店内は小さなテーブル席が4卓と2脚のカウンター席。

それもそのはず、マスターが接客、調理、給仕をひとりでこなしてます。
だから、料理は2種類のコースのみ。

でも、決して手抜きしてません。
どれも満足できるレベルで、
特に最後のパスタ、ボンゴレ・ビアンコは絶品でした。

食べログで、3.9の高評価は納得です。

火曜日なのに満席でしたから、予約は必須。
ちょっと秘密にしておきたい、隠れ家的レストランでした。
posted by ゆたんぽ at 22:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

9/9 銀座で屋台イタリア〜ン

きんたろうさん、タメ吉姉さんとのB級グルメの会。
9月は銀座の屋台イタリアン「バンカレッラ ジョイア」

マクロ撮影がまるで使えず料理の写真はありません(笑)
店内の画像のみで許してください。

110909DSCN0940.png

110909DSCN0943.png

料理の詳細は、近日アップされるであろうきんたろうさんのブログに任せた(爆)

それより、〆で寄った銀座の天津飯店の辛口海鮮北京チャンポンに感激!
ウマ辛の絶品チャンポンでした

110909DSCN0952.png


posted by ゆたんぽ at 18:43| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

7/9バインミー食べた

最近人気だとJ-WAVEで紹介していたバインミー(ベトナム風サンドイッチ)

柔らかいバゲット(フランスパン)の間に、甘酢の野菜とパクチー、
レバのパテとかローストビーフとかエビなど色々お好みの具材を挟んだ
ベトナムのファーストフード。

原宿にこれを食べさせてくれる店があった。
"Pacific Sandwitch Place"
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13115737/

なかなかヘルシーなアジアンテイストで、気に入った!

110709DSCF2158.jpg
posted by ゆたんぽ at 22:27| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

2/5越後姫のロールケーキ

立春の声を聞いた勤め帰り、表参道の新潟館ネスパスで開催している「越後柏崎スイーツ祭りと物産展」

machiさんシュークリームママさんたちが頑張ってます。

着いたのが終了間際でしたのでスイーツバイキングには間に合わなかったですが、シュークリームママさんとこの「越後姫の練乳ロール」を購入させていただきました。

「越後姫」は、厳しい新潟の冬で育つイチゴで、大粒で柔らかく、酸味と甘みのバランスもよく、とても美味しいイチゴ。

110205DSCF2047.jpg

この越後姫を使ったのが「越後姫の練乳ロール」
しっとりとしたスポンジと練乳のクリームにふんわり包まれた越後姫の香り

110205DSCF2049.jpg

雪降る新潟・柏崎から届いた春の便りのおみやげに、わが家のおばあちゃん(もちろん柏崎出身)もとても喜んでました
posted by ゆたんぽ at 14:30| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

11/16イスタンブールでトルコ料理

今月の「B級グルメの会」は、銀座コリドー街の「イスタンブール」でトルコ料理を堪能。

トルコ料理って、世界三大料理の一つって言われてますが、
フランス料理や中国料理ほど一般的になってないので、
とても新鮮な気持ちでいただくことができました。

それほどクセもなく香辛料もきつくないので、
誰でも親しめる料理ではないでしょうか。

とても美味しいと思い、かなり気に入りましたね。

101116DSCF1959.jpg

101116DSCF1958.jpg

101116DSCF1961.jpg

101116DSCF3792.jpg

101116DSCF1970.jpg

101116DSCF1969.jpg
posted by ゆたんぽ at 22:58| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

9/8クセになる辛さ

御徒町にあるラーメン横町の「中本」で、からうまラーメンを食べてきました。
店で一番人気の「蒙古タンメン」。

100908DSCF1902.jpg

スープをひと口すするだけで、鼻に辛さがツンと満ちてゲホッとむせます。
でも、なんとなく旨い。
舌も口の周りも辛さで痛み、頭からは滝のように汗が吹き出し、
「これは全部食べられるだろうか」と心配しましたが、
旨いのでなんとか耐えながらも完食。
(隣の人は、3分の2も残して帰っちゃいましたね)

ちなみに私の食べた「蒙古タンメン」は店の表示で辛さ度5。

一緒に行ったINOさんは、辛さ度9の「北極ラーメン」に挑戦。
ほとんど真っ赤です(笑)

100908DSCF1901.jpg

意地になって完食したのには脱帽。
肝臓も強いが、胃も強いんですねぇ〜

食べてる途中では、もう2度と食べないだろうと思ったんですが、
一夜明けたら、また食べたくなりました。
どうも、あの辛さには依存性があって、クセになるのかもしれません。
それとも、「のど元過ぎれば熱さを忘れ」かな・・・
posted by ゆたんぽ at 08:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

7/15 Singapore Seafood Emporium

tamekichiさん主宰のB級グルメの会。

今回は、八丁堀にあるシンガポール料理の店「シンガポール・シーフード・エンポーリアム」“Singapore Seafood Enporium”です。

100715DSCF0307.jpg

シンガポールで仕事をされていてシンガポール料理のとりこになったという日本人のご夫婦が切り盛りされているお店です。

かつて私がパプア・ニューギニアに2年ほど滞在していたとき、一緒に働いていたウォンさんはシンガポール出身の中国人で、今ではオーストラリアのシドニー郊外に住んでいるのですが、自身のブログで手作りの中国料理やシンガポール料理の紹介をしています。
http://unclephilipsg.blogspot.com/

ウォンさんの結婚式のとき、シンガポールを訪れているのですが、これがシンガポール料理!っていうのを食べた記憶があまりありません。

そこで、ウォンさんにお勧めのシンガポール料理を聞いてみました。
返信は、

"Hmmm I do not know whether they have Bak Kut Teh (肉骨茶) or Hainan Chicken (海南鶏飯)
If you like something spicy, try Laksa (Curry Noodles) or the famous Singapore Chilli Crab.
What about Hokkien Prawns Noodles?
If you order these dishes they'll think you are a strange foreigner
na bai yu save gut long Singapore. Oslem wanpela bilong mipela.
(奇妙な外国人 of Singapore). Haha "

最後のほうは、ピジンイングリッシュが混じってます(笑)

さぁ、これを参考にお店で注文したのは...

まず、バクテー(Bak Kut Teh 肉骨茶)
100715DSCF0312.jpg

海南鶏(Hainanese Chicken)
100715DSCF0310.jpg

チリコンカン(Chli Kang Kong 空芯菜炒め)
メキシコ料理のチリコンカンとは違います(チリコンカンも好きですが)
100715DSCF0313.jpg

渡り蟹のチリクラブ(Chili Crab)
100715DSCF0316.jpg

クァイティオ(お米の粉で作った平麺のシンガポール風焼きそば 炒顆條)
100715DSCF0319.jpg

そして、タイガービール(Tiger Beer)
100715DSCF0308.jpg

料理のオーダーが入ってシェフが調理するごとに、スパイスとチリの刺激的な香りがツ〜ンと鼻をかすめ、思わず幸せな気分になれます。

B級グルメとしてはちょっと高めかなと思いますが、美味しいシンガポール料理でおなか一杯になって大満足でした。

あっ! ラクサを食べるのを忘れた!
posted by ゆたんぽ at 17:19| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

7/11 これがうわさの

嵐が番組で絶賛して、
なかなか買えなかった鎌倉「イル・ド・ショコラ」
「生シェルパイ」

100711DSCF0305.jpg

鎌倉に行ったカミさんが
「今日はみんなの分も買えたよ!」と、、、

しっかりしたバニラクリームを
しっとりしたパイ生地が包んで、、、美味しい!
posted by ゆたんぽ at 22:34| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

4/22 野毛「叶屋」でミニOB会

4月も終わろうというのに冷たい雨ですね

高校の部活の先輩後輩とともに、横浜野毛でミニOB会

当初予定していた焼き鳥屋さんが予約いっぱいということで、
樹木希林のお兄さんがやっているという老舗居酒屋「叶屋」

100422DSCF0129.jpg

100422DSCF0125.jpg

100422DSCF0126.jpg

老舗といっても大衆食堂のような暖かみのあるお店です。

この先輩後輩が集まれば、いつもの思い出話に花が咲きますが、
「60人の人事評価が終わらなくて」と1時間半遅れでやってきた
4期後輩HKさんの話から

「うちは4人産休で、1人うつ病でさー」とMH先輩

「俺のとこなんか、4人うつ病抱えてる」とHH先輩

人の上に立って人を使うというのも苦労が絶えないですね

2期後輩のTSさんのたってのリクエスト、「クライスラーのピザが食べたい」ということで
「叶屋」さんを後にして寒風の中を歩いて店の前に着いたら、なんと第3木曜の定休日。

この次、ゴルフの反省会でぜひ再訪しようね>TSさん
posted by ゆたんぽ at 08:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

3/27 千疋屋のフルーツカレー

週末のあれやこれやの続き。

藤沢の小田急に買い物に行き、千疋屋フルーツパーラーでランチ。

「フルーツカレー」を注文しました。
「千疋屋がカレーを作ったらこうなる!」という名前どおりのフルーツ入りカレー。

100327fruitcurry.jpg

果物の甘さとカレーの辛さがうまくマッチングして、思ったよりずっと美味しかったですよ。
posted by ゆたんぽ at 22:20| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

3/19 こんな店があったなんて

実は最初、別のスペイン料理の店に行こうと思っていたのですが、送別会シーズンの金曜日だからなのか、「カウンターのお席しかご用意できません」とすまなそうに受話器の向こうで謝る店員。

「そうだ、たしかもう1軒あったはず。でも、前にきんたろうさんに勧めたら、お酒の値段が高いってしぶってたよなー」

しかし気を取り直してすぐさま電話を入れると、「大丈夫ですよ」と気持ちよく応対くれた明るい女性スタッフの声。

きんたろうさんの誕生日も近いことだし、ここはひとつ電話に出たスタッフに賭けてみよう!

そして訪れたのが、田町のスペイン・バル「カサ・デ・マチャ」
田町にこんな店があったなんてビックリ。
出てくる料理がみんな美味しい。
そして、スタッフの笑顔と家庭的な雰囲気。

きんたろうさんがおかわりしたいというのを押しとどめた「マッシュルームと生ハムのにんにくオイル煮」、「アルボンデーガ(生ハム入りミートボール)」、そして初めて食べたフィデウア(パスタのパエリア)

嗚呼、メニューにある料理を全部食べてみたいけど、次回の楽しみにとっておこう

思いがけず素晴らしい店に出会えた、そんな夜でした

【フィデウア(パスタのパエリア)】
100319DSCF0105.jpg
posted by ゆたんぽ at 18:50| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

3/17 ふたたびタイへ

仕事に追われて精神的にまいってきた、きんたろうさんと私

事務所に居残りしながら交わす会話は「あ〜パクチーに埋もれて寝てみたい」とか「ナンプラーのプールで泳ぎたい」とか何気にシュール(笑)

先日の新宿3丁目のタイ料理の味が脳裏によみがえり、2人が足を向けた先は前から気になっていた田町のタイ料理店「ファンファランナ」

100317DSCF8112.jpg

民族衣装に身を包んだ女性スタッフに笑顔で迎え入れられ、ちょっと穴場っぽい雰囲気の店内に足を踏み入れ、スパイシーな香りに鼻腔の嗅覚器官をチョコチョコっとくすぐられたら、もうたまりません

あとは、パクチーとナンプラー、そして名も知らぬ香辛料やハープのいざなう世界に身を任せ、春雨のサラダにはじまり、私の大好きな空芯菜の炒め物、タイ風ビーフンに舌鼓を打ち、ちょっと日本人向けにアレンジされた味つけに、調子に乗って「辛めでお願いします」などと身のほど知らずのオーダーをした鶏のレッドカレーを食べ終わる頃には、頭のてっぺんから汗を流し、サービスで出してくれたタイの冷茶がなんとも甘く芳しく、心を和ませてくれました

100317DSCF8109.jpg

このあと発声練習やらラーメンで〆るのがお決まりですが、この日は大満足でそのまま帰宅の途についたのでした

翌朝、きんたろうさんと私は、5分のトイレタイムが15分になったり、ぶらり途中下車の旅になったりしたことは言うまでもありません(爆)
posted by ゆたんぽ at 15:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

2/15 新宿3丁目とタイ料理

タイ料理は苦手ですか?
パクチーの匂いがダメ、ココナッツの味になじめない、辛さに弱い、、、

自分の周りでも、そういう人多いです

10021baankirao.jpg

新宿3丁目のタイ国居酒屋「バーン・キラオ」
タイ語で「酔っ払いの家」

新宿3丁目とタイ料理、、、私は好きです
posted by ゆたんぽ at 22:23| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

1/22 油そばを食す

隣の事務所の大食漢Kさんが、「らぁめん丸で油そばがお試し価格500円で食べられますよ」と居残り後の居酒屋でポロリと口にしました。

この機会を逃すことはないと、ラーメン通のきんたろうさん、Kさんの3人で早速らぁめん丸へ。

田町のらぁめん丸といえば魚介系の濃厚なスープが特徴ですが、その油そばがこれ。

100122DSCF0035.jpg

麺の太さや味付けをいろいろ模索しているというご主人の話ですが、今回私たちがいただいたのは極太麺。

油そばの存在は知っていましたが、口にするのはこれが初めて。

試作中なので味についてのコメントは控えますが、食べていて「あっ、これって何かに似てる」と思ったのですが思い出せない。

ひと晩あけて、朝食に出たマカロニサラダを見て、「そうだ!オリーブオイルたっぷりのスパゲッティを食べたときと一緒だ」

油にからめて食べる麺の食感。
そう思ったら、また食べてみたくなりました。
今度は、ちょっと細麺で・・・
posted by ゆたんぽ at 22:39| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

11/18 美味しいにはワケがある

レストランでシェフをしている義弟が、
お店で作ったチーズケーキを持ってきてくれました。

さっそくコーヒーを淹れてひと口食べたら、、、これが旨い!!
口の中に濃厚な味がず〜んと広がり、コーヒーでも紅茶でもピッタリ。

091118CIMG2416.jpg

さっそく義弟に「美味しかったよ〜」とメールしたら、

「それは超美味しいけど、超カロリー高いっすよ。ほとんどバターとチーズだから」

なるほど、美味しいのにはそれなりに訳があるんですね。
posted by ゆたんぽ at 23:25| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

11/14 秋の朝食に

大先輩、フォレスト家のJUNさんがミクシーで、
「この季節、朝食にチーリンパンが最高!」と書き込んでいるのを読んで、
「よし、この週末はチーリンパンにしよう」と決めました。

これがその「チーリンパン」です。

091114CIMG2394.jpg

チーズとリンゴをトーストで挟むのがチーリンパンで、
JUNさんは、
@リンゴは信州伊那産のふじの厚切り
Aトーストは8枚切り
と指定してましたが、残念ながらわが家に伊那産のリンゴはなく、
パンも6枚切り、そしてチーズは「とろけるチーズ」。

JUNさんのものとは明らかに違うと思いますが、
「ほぼチーリンパン」が出来上がったんじゃないかと、、、(笑)
posted by ゆたんぽ at 22:04| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

10/13 ふたをあけたら

091013CIMG2352.jpg

別に何が飛び出してきたわけでもありませんが、栗ごはんのお弁当です(笑)

おととしまでは、カミさんの実家になった栗をもらって炊いてました。
ところが去年から栗拾いをする前に、あのタイワンリスが全部食べてしまい、ことしもお店で買った栗だそうです。

でも、やはり季節の味。
秋なんだな〜
posted by ゆたんぽ at 08:26| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

10/7 台風前夜に「魚福」で

台風18号がくるという前夜、会社の仲間と残業帰りに一杯ということで新橋の「魚福」さんへ。

烏森神社の路地裏にあるこの店にはもう何度も寄らせてもらっているのですが、いつも、もったいないことによそで食べたり飲んだりしたあとの満腹状態。

今回はママの美味しい手料理を、空腹でたっぷりと味わせていただきました。
しかも小さなお店なのでつねに満席なのですが、さすがにこんな日はお客も少なく、ほぼ貸し切り状態でした。

何点か注文した料理の中で・・・

【ネバネバ3点盛】
納豆、オクラ、山芋です。刻んだタクアンも入ってます。
091006CIMG2319.jpg

【茗荷の卵とじ】
畑で採れたというりっぱな茗荷でした。
091006CIMG2323.jpg

【あま〜い卵焼き】
口に入れると、とろ〜りととけてしまいます。
お菓子のような甘さで、「ロールケーキのようだ」と感想を漏らしたところから、「堂島ロール」の話題に・・・
091006CIMG2324.jpg

【お店の前にいたネコ】
食べたわけではありません・・・逃げられました(爆)
091006CIMG2325.jpg

私はカミさんに駅まで迎えにきてもらうので、ここでおいとましましたが、みなさんはさらに台風近づくネオンの中へと消えていきました(笑)
posted by ゆたんぽ at 09:29| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

10/4 鎌倉ヲガタ自家焙煎珈琲

秋らしい爽やかな日曜日、子どもの所要で鎌倉に行ってきました。
相変わらず観光客であふれかえってますね。

お茶でも飲もうと思いましたが、こんな日は小町通りはいうに及ばず、若宮大路沿いの店も満席状態。
それではと、久々に鎌倉裏駅(西口?)へ足を伸ばしてみました。
駅前のロータリーに立つと、自家焙煎コーヒーの看板が目に入りました。

「ヲガタ自家焙煎珈琲」
駅舎の反対側のビルの狭く急な階段をあがった2階にあるコーヒーショップです。

店内はカウンターにテーブル席が4つと小ぢんまりしてますが、清潔感があふれてます。
窓から裏駅の様子がよく見えます。

091004CIMG2311.jpg

ブレンドコーヒーを注文しましたが、濃すぎず薄すぎず、ブラックで飲むのにちょうどよいオーソドックスな味でした。
ちょっと甘いものがほしかったのでメニューを見ると、ガトーショコラとチーズケーキの写真の横に、「本日、あずきかけロールケーキあります!」の文字が。。。
こういう言葉に弱いんだなー(笑)

091004CIMG2312.jpg

コーヒーカップやグラスも凝っていて、目を楽しませてくれます。
こういうところが、スタバやタリーズにはない喫茶店の楽しみですよね。
posted by ゆたんぽ at 22:24| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

9/29 鳩山首相の御用達?

きょうの夕食の食卓に、なぜかパンが並んでました。

「高島屋のビゴさんに行ったら、鳩山首相が買ったパンだって書いてあったから・・・」とカミさん。

090929CIMG2292.jpg

ビゴさんというのは、港南台タカシマヤに入っているフランスパンとお菓子のトントン・ビゴ"Tonton BIGOT"のことです。
フランス系のパンや焼き菓子やケーキがいずれも美味しく、わが家もいつも利用しています。

なんでも以前から、マダム鳩山が自由が丘のお店にパンを買いに来ていたのが、先週9月24日にご夫婦で来店して、クロックムッシュ(左のほうです)などをお買い上げになって、その後新聞TV各社の取材が即来たとか・・・

鳩山さんの人気の高さがうかがえますね。
これがもし、麻生さんだったら(笑)
posted by ゆたんぽ at 22:36| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。