2010年04月25日

4/24 毛が生えない?

タイトルを見てクスッと笑ったあなた! そういう話題じゃないですから(笑)

音楽関係の仕事でドイツに行ってきたカミさんの恩師から、おみやげにいただいたアヒルのせっけん。

100424DSCF0102.jpg

最初、見た目は普通のツルツルのせっけんですが、しばらくすると羽毛が生えたようにフサフサになるとのこと・・・

1か月置いといて、この状態。

100424DSCF0131.jpg

なんだかスター・ウォーズのヨーダみたいです

ドイツとは空気や湿度が違うからかなぁ〜
posted by ゆたんぽ at 22:54| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

4/6 携帯が

きのうまでとはうって変わって、汗ばむような陽気の午後、所用で霞ヶ関に行ったら日比谷公園の桜が満開でした

100406DSCF0118.jpg

もう来週は桜も終わりでしょうから、この2、3日が見納めかもしれませんね

それはさておいて・・・

携帯が何の前触れもなしにお陀仏になりました。
画面が黒くなったまま、起動できません

仕事帰りにドコモショップに立ち寄って見てもらいましたが、やはりダメ
無償修理になるが3週間かかるということで、息子が前に使っていた携帯を使うことにしました

100406DSCF0122.jpg

ドコモのF902って4、5年前のモデルなのに、なぜか懐かしくて新鮮(笑)

携帯もどんどん新製品が出てきますが、特に著しく性能がよくなったとか、画期的な機能がついているとかではないので、これで十分という気がしますね
posted by ゆたんぽ at 08:28| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

4/4 春なのに

日曜日、友だちと映画を観にいくという息子は家に残し、カミさんと娘の3人でTDLへ行ってきました。

100404DSCF0115.jpg

カミさんが誕生日だからというわけではないですが、春休みの最終日だから空いているだろうと思って行ったのが甘かった。

園内はとんでもない混みようで、人気アトラクションはほとんど120分以上の待ち時間、ファストパスも午前中に終了。

それに加えて、晴れという前日の天気予報が見事に外れ、どんよりとした曇り空に気温も上がらず、寒さに耐えきれず、早々と6時には帰ってきてしまいました。

すでに体が春に向けて出来上がっているのと、最近とくに寒さに弱くなっているからか(歳のせい?)、この時期の寒さは、真冬より身にしみますね。

しかし、今回は黙ってついてきた中3の娘ですが、この次は一緒に来てくれるかなぁ。
カミさんと2人で来てもつまらんし・・・とお互いに思ってる(爆)
posted by ゆたんぽ at 23:14| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

3/27 痩せたかも

週末のあれやこれやのつづきのつづき

洋服が欲しいという息子を連れ、藤沢の“Right-on”へ。

カミさんと息子が服を選んでいる間、ジーンズを見ていたら、よっぽど物欲しそうに見えたのか、カミさんが「ついでに買えば」と言ってくれたので、リーバイス502を試着して購入。

100327DSCF0114.jpg

そんときは何気なく着てみて選んだんですが、家に帰ってあらためて履いてみたら、、、
むむ、股上がやけに浅い。

もしかしてこれはローライズだ!(笑)
(試着したとき気づけよ!>自分)
お尻のポケットも大きくて、なにげに下がってます

「ウエストを引っ張り上げないで腰ばきして履くのよ〜」というカミさんのアドバイスですが、まさか自分が腰ばきするとはねぇ〜
とにかく頑張って着こなしてみます(爆)

ちょっと嬉しいのが、今持っているジーンズよりウェストが1インチ細いのを履けたこと。
昔(20代の頃)に戻ったみたい。

ちょっと悔しいのが、私は10センチくらいすそ上げしたのに、息子はそのまま履けること。

もっと悔しいのが、「私もすそ上げしないわよ」というカミさんのひと言(涙)
posted by ゆたんぽ at 08:40| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

3/26 大杉先生とスーザンさんの生トーク

ポッドキャストで配信されている番組はピンからキリまで数え切れないほどありますが、「Cross-Cultural Seminar」はとても良心的な番組です。

100326crosscultural.jpg

NHKラジオの「英語ものしり倶楽部」の大杉正明先生と「実践ビジネス英語」のスーザン岩本さんが、日本とアメリカの異文化間コミュニケーションについて英語で語るという、英語の聞き取りにも日米文化の違いの勉強にもなります。

この番組が本になり、その刊行記念で「大杉先生とスーザンさんの英語で生トーク!&サイン会」が、丸善丸の内本店で開催されるというので、参加してきました。

100326DSCF0108.jpg

いつも声を聞くだけの大杉先生とスーザンさんが、目の前で「Cross-Cultural Seminar」の番組そのままに1時間近く英語によるトークショーを繰り広げ、そのあと本にサインをしてくれました。

100326DSCF0109.jpg

初めてお目にかかる大杉先生は、ラジオの番組などで聞くのと同じ気さくで愉快なキャラクターそのまま、スーザンもとても綺麗で素敵な方でした。

英会話はなかなか自分のものにならず放り出したくなりますが、こういう機会があると、もうちょっと少しずつでも頑張ってみようかという気になりますね。
posted by ゆたんぽ at 23:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

2/7 春はすぐそこ

毎年のことですが、節分が過ぎた最初の週末、お雛さまを飾りました。

おひな様があると、外に北風が吹いていても、そこだけがパッと花が咲いたようです。

春ももうすぐそこです。

100208DSCF0089.jpg
posted by ゆたんぽ at 22:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

2/6 野毛探訪

たまにはいつも飲み歩いているところを離れて、違う雰囲気を味わってもらおうと、K太郎さん、Tさんを横浜の下町の代名詞、野毛の町にお連れしてきました。

野毛通りは焼き鳥、おでん、安くて美味しい居酒屋、赤ちょうちんが軒を連ねる街です。
まずは焼き鳥の「鳥福」さんへ足を運び、美味しい串焼きで一杯やって腹を満たしました。

100206DSCF0080.jpg

次に向かったのは、野毛通りから歩いて5分ほどのところにある老舗のジャズ・スポット「ドルフィー」

100206DSCF0082.jpg

私的には、本日の目的はここでした。
なぜならこの日は長谷川きよしさんの出演日だったんです(笑)

50人も入ればいっぱいという店内で聞く長谷川きよしさんのライブ。
パーカッショニストの仙道さおりさんとのデュエットによる見事なコラボレーションは、また一段とお二人の息がピッタリになってきていました。

長谷川きよしさんの歌声とギターに酔いしれた後、「これぞ横浜の大人のバー!」という「クライスラー」へ。

福富町という知る人ぞ知るかなり妖しい歓楽街にありますが、お店に通じる階段を上がり、大きな木のドアを開けた途端、まったく違う世界に惹きこまれていきます。

100206DSCF0083.jpg

100206DSCF0085.jpg

高い天井と壁に並べられた数え切れないボトル。
そして、誰かがコインを落としたジュークボックスから流れるオールディーズ。

100206DSCF0086.jpg

ここの椅子に座って名物のミックスピザをつまみながらなら、飲めない私でもカクテルの1杯や2杯は飲めちゃおうってもんです。

このあと、ネオンの明かりを映した運河べりをそぞろ歩き、みなとみらいやランドマークや崎陽軒のシウマイばかりが横浜じゃないんだということをお二人に肌で感じていただきました。

この野毛ツアーの詳細は、きんたろうさんのブログにそのうち掲載されることでしょうから、私はこのへんで・・・
posted by ゆたんぽ at 22:39| 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

2/3 楽しみだわい

リュック・ベンソン監督の映画、「トランスポーター3アンリミテッド」のDVDを見終わった高2の息子

「このアウディ、カッコいいじゃん。今度これにすれば」



ゆたんぽ:「おいおい、こりゃA8じゃないか。うちじゃ逆立ちしても買えません」

息子:「いいよ、じゃ自分で買うから」

う〜ん、頼もしいというか、アホというか(ーー;)
posted by ゆたんぽ at 21:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

1/30 金取物語

本日2投目。

土曜日、ゴルフに行く途中のカーラジオで「きょうは満月です。しかも1年で一番大きな満月です」と話していました。
みなさん、ごらんになりましたか?
地球と月の距離が一番短くなって見える満月だったんだそうです。

100130DSCF0072.jpg

さて、その満月の話。

ゴルフから戻ると、大学のセミナーに行っていたカミさんが先生から「財布を満月の光にさらすとお金が貯まるらしい」と聞いたと言います。

そして先生は、「明日が満月だから忘れないようにね」と言っていたというのです。

「おかしいなー、ラジオじゃ今晩って言ってたんだけど・・・」
するとカミさんに先生からメールが・・・

「YUちゃん(カミさんです)、今夜が満月だったわ。早く財布を出して!」

というわけで、夜中にベランダで月に向かって財布を広げていた夫婦でありました(爆)
posted by ゆたんぽ at 22:40| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

1/25 湯島天神の鷽替え神事

きょう、1月25日は初天神。
これにあわせて湯島天神では「鷽(うそ)替え神事」が始まりました。

6年前に息子が受験で湯島天神に合格祈願にいったおり、この行事があるのを知りました。
以来、毎年新しい木鷽に替えて、子どもの学業成就のお守りにしています。

仕事を早々と切り上げ、湯島天満宮へ向かいました。
少しは日の入りが遅くなったとはいえ、6時近くの湯島界隈はすっかり夜の装いをまとっていますが、天神社の境内にはまだまだ参拝者の姿が、、、

100125DSCF0065.jpg

私の隣で手を合わせていた男性は、かれこれ5分近く願い事をされていました。
きっと受験生を持つ方なんでしょうね。

わが家も来年は、真剣にお願いしなければなりません(笑)
posted by ゆたんぽ at 22:42| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

1/23 フランス大使館にて

23日の土曜日、東京広尾にあるフランス大使館に行ってきました。

100123DSCF0057.jpg

今、この旧フランス大使館の解体前に"NO MAN'S LAND"というアートのイベントをやっています。

100123NML_200-94f14.jpg

普段は入ることの出来ない大使館庁舎の屋内外が、アートであふれてます。

100123DSCF0038.jpg

キャッチフレーズは「想像と破壊@フランス大使館―最初で最後の一般公開」
1月31日(日)が最終日となるので、もしお近くにお出かけで時間のある方は一見の価値があると思います。

100123DSCF0042.jpg

エントランスに置かれたプジョー207CCもアートの餌食に(笑)

100123DSCF0045.jpg

展示の一部を・・・

100123DSCF0047.jpg

100123DSCF0048.jpg

100123DSCF0051.jpg

100123DSCF0052.jpg

庭に積み上げられた廃棄前のロッカーに"MISSIONS"の文字が・・・
一体どんなミッションが入っていたんでしょうか

100123DSCF0054.jpg

こちらは隣にある新しいフランス大使館庁舎の入り口

100123DSCF0059.jpg
posted by ゆたんぽ at 22:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

1/15 成長の証?

息子が修学旅行から無事帰ってきました。
特にトラブルもなく楽しい時間を過ごしたようです

で、これは息子が買ってきたお土産

100115DSCF0031.jpg

私が並べたんじゃなくて、自分でやおら店を広げ

「どーだ!」とばかりに写真を撮ってました(笑)

カミさん曰く「やっとまともなお土産が買えるようになったわね」

そう言えば中学生のときの修学旅行のお土産は酷かったもんなー
posted by ゆたんぽ at 08:33| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

1/11 鎌倉へ初詣

今年最初の3連休。
曇り空の寒い日でしたが、午後から鎌倉に初詣に行ってきました。

まずは、きょう修学旅行に行った息子が普段お世話になっている北鎌倉の建長寺に、息子の旅の無事と学業成就のお願いに(謎爆)

100111DSCF0008.jpg

春から初夏、そして秋にかけての北鎌倉から比べると、正月なのにちょっと人が少ないなぁと思いつつ、巨福呂坂のトンネルを抜けて鶴岡八幡宮へ。

やはりここは善男善女で賑わってますねぇ。

100111DSCF0010.jpg

いつもに増して人であふれかえっている小町通りを通り、鎌倉駅から江ノ電に乗って長谷駅へ。

100111DSCF0015.jpg

実は、横浜に住んで40年以上になりますが、長谷寺と長谷の大仏は行ったことがなかったのです。

長谷寺です。

100111DSCF0018.jpg

写真には撮れませんでしたが、厳かで立派な十一面観音菩薩像があるなんて知りませんでした。

長谷寺の境内から、由比ガ浜、逗子マリーナが・・・

100111DSCF0017.jpg

そして、高徳院の大仏様

100111DSCF0020.jpg

いつも写真で見ていたのと一緒だといことに感激しました。

「釈迦牟尼は 美男におはす 夏木立かな」 与謝野晶子

20円で大仏様の胎内めぐりも出来ます。

ここまで休みなしだったので、お茶でもと思っていたら「ベルグフェルド」のお店を発見!

100111DSCF0026.jpg

鎌倉雪ノ下にある店は知ってましたが、長谷にもカフェがありました。

100111DSCF0023.jpg

私がいただいたのは、"シュワルツワルダー・キルシュ・トルテ"

100111DSCF0024.jpg

なんとも舌をかみそうな名前ですが、「ドイツの黒い森のケーキ」ということでサワーチェリーキルシュがきいて、私はこういうケーキ大好きです。

ここで一服したあと、鎌倉駅まで歩いて戻り、帰路につきました。
いやー、よく歩いた(大したことないけど)

きょうは画像が多いので、きんたろうさんに敬意を表して
夕食の「中華こうなん」のラーメンです(笑)

100111DSCF0028.jpg
posted by ゆたんぽ at 22:11| ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

1/10 春の訪れ

100110DSCF0005.jpg

去年の暮れには球根だったヒヤシンスが、いつの間にかこんなに咲いて春の香りをふりまいてます。
室内で暖かいせいもありますが、正月を迎えたら春はすぐそこなんですね。

明日は、息子はグアムに修学旅行に出発するので、旅の無事と家族の無病息災をお願いしに鎌倉へ初詣に行ってこようと思ってます。

あ、そうそう。
最近、ピンボケ気味で寿命かと思われるCASIOのEXILIM EX-S600から、FUJIのFINEPIX F200EXRにデジカメを替えました。
この画像もF200で撮ったのですが、きんたろうさんが絶賛しているEXR機能の恩恵が、少しは出たでしょうか?
posted by ゆたんぽ at 18:55| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

1/7 全国高校ラグビー大会

きょう、全国高校ラグビー大会決勝があり、神奈川県の桐蔭学園は東福岡高校に惜敗して、初優勝を逃がしました。

普段、TVでスポーツなどあまり見ないわが家ですが、今回の大会は注目して見ていたんです。
カミさんなど、初めて真剣にラグビーって見たんじゃないかな(笑)

それというのも、息子の小学校からの友だちが先発メンバーで出場していたから。

息子と一緒に塾に通い、同じ学校に入ったその子は、小さいころからやっていたラグビーで本格的に活躍したいと桐蔭学園に転入しました。
そこで頑張ってレギュラーの座を得たのですから、大したもんです。

もちろん、この大会中、息子も応援のメールを送ってますが、うちのカミさんにもその子のお母さんからメールが届きました。

「息子のことを誇りに思います」と・・・

また次のシーズンにむけて、親子ともども応援のエールを送りたいです。
posted by ゆたんぽ at 23:31| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

1/4 懐かしいまぼろし

正月早々、風邪をひいてしまいました。

元旦、ちょっと寒気がして喉が痛いなぁ〜と思っていたら、そのうち頭が重くなってきて「こりゃイカン」と薬を飲みましたが、そんなに簡単に治るもんではありません。

それでもデパートの初売りバーゲンやら、ゴルフの早朝練習やら行ったら、今度は咳も出るようになってしまいました。

きょうは仕事始めでしたが、普段より体が重いものの休むほどではないので、普通に出勤して5時まで仕事をこなしてきました。

そして帰りの電車のなか、、、、
座席に座った途端、意識がすぅ〜と薄れ、眠っているのに目の前にいろんな情景がまぼろしのように浮かんでは消え、消えては浮かび・・・

この感覚、すごく懐かしい。
子どもの頃、高熱を出して布団のなかで夢うつつでうなされていたときとおんなじです。

熱もないのに、こんなことになるなんて・・・
やっぱり今年は大殺界なんでしょうか(笑)

というわけで、きょうは画像はなしです(爆)
posted by ゆたんぽ at 22:13| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/1-2 幸福を呼ぶ猫たち

明けましておめでとうございます。

ことしも拙いブログですが、よろしくお願いいたします。

先日、カミさんが、占いに凝っている友だちにわが家の家族の運勢をみてもらったところ、私は今年と来年が大殺界なんですって(汗)

元旦、近くの神社の初詣で出たおみくじは末吉
神様のお告げは「みずから事を起こさず、何事も控えめにしなさい」と(笑)

100104CIMG2450.jpg

とは言いながらも元旦早々、ゴルフ練習場でご来光を仰ぎ、2日はデパートの初売り、バーゲンに出かけ、全然買う予定じゃなかった久下貴史さんの絵を買ってしまいました(爆)

100104CIMG2452.jpg

原画をコンピュータで取り込んで着色したジクレっていう技法の版画ですが、本人のサインと60/100のエディションが入っています。

でも、以前この絵を見て、欲しいなぁ〜って思ってたんです。
久下さんがニューヨークで飼っている5匹の猫が楽器を弾いている「猫の五重奏団」
フレームが金色だし正月にちょうどいいんじゃないかってカミさんと相談して、思い切って購入してしまいました。

前に息子のヴァイオリンの先生のご主人からいただいた猫の彫刻とともに、わが家の招き猫となって幸福を呼び込んでくれるんじゃないかと期待してるんですが・・・
(占いのことなんかすっかり忘れてますね(爆))

100104CIMG2455.jpg

みなさんにとっても今年が良い年でありますように・・・
posted by ゆたんぽ at 09:25| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

魔法のシャボン玉

クリスマスが終わってしまいました。
クリスマスって、なんだか魔法のシャボン玉みたいです。

いろんな思いや楽しみをつめこんだ虹色の玉が、
ぷぁ〜っとふくらんで、イヴの晩にいっきにはじけ、
キラキラと輝きながら、夜明けとともにどこかへ消えてしまう。

あんなに華やかに装って輝いていた街も、
魔法のほうきで掃き清められて、
きれいさっぱり何事もなかったかのように
知らん顔しています。

でも、よ〜く探すと、道路の片すみの、
ほんの小さなすきまに、ちょっとだけ、
クリスマスの名残のきれっぱしが
見つかったりするんです。


今年のわが家のクリスマス思い出写真。
なんの脈絡もないですが・・・

23日。
カミさんのピアノの生徒さんを集めて、
ミニ発表会&クリスマス会。

091227P1000140.jpg

今年は世代交代があって、幼稚園や小学校低学年の
生徒さんが増えたようです。
小さい子が多いとてんやわんやですが、それはそれで面白い。

24日。
カミさんがスポンジを焼いて、
娘がクリームで飾り付けをしたデコレーションケーキ。
シンプル・イズ・ベスト!

091227CIMG2438.jpg

25日。
みなとみらいにある横浜キャッツシアターで、
劇団四季の“キャッツ”を観てきました。

クリスマス特別カーテンコールなんかあって、
何だかちょっぴり得をした気分。

091227CIMG2443.jpg


そして、きょうはわが家のクリスマスツリーとイルミネーションを片付けて、
魔法の時間は終り。
大掃除して、お正月の準備ですね〜
posted by ゆたんぽ at 16:33| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

11/17 ネコかぜ

連ちゃんの動物ネタです(笑)

うちの飼いネコが、先週末から「グフッ、グフッ」と変な声を出してました。

カミさんは、「毛玉でも詰まっているのかしら」と首をひねってましたが、だんだん元気がなくなり、毛もペタッとして艶がなくなってきました。

「そういえばこの前、雨の日にずぶ濡れで帰ってきたよね」

もしかしたらこの変な声は人間で言えば咳なんじゃないかと・・・
これは風邪をひいたのに違いない!

とりあえず日曜日は様子をみてましたが、夜中もカミさんのふとんの足元で「グフ、グホ」とやって眠れないというので、きのうカミさんが病院に連れていきました。

先生の見立ては、やっぱり風邪じゃないかとのこと。
お尻の穴に体温計を突っ込まれて「ギャっ」と叫び、首筋とお尻に注射を2本打たれ、口をぐぁっと開けさせられて、おっきい錠剤を喉の奥に押し込まれ、帰ってきたそうです。

少し良くなったように見えますが、風邪の菌が内臓まで入っているかも知れないので、もう1日来て下さいとのことで、きょうも同じように注射と錠剤を飲まされてきました。

091117CIMG2410.jpg

さすがに氷のうと氷枕はしてませんが、みんなに布団をかけてもらって大事にされています。

私が風邪をひいたって、こんな大切には扱ってもらえないだろうな(笑)
posted by ゆたんぽ at 21:44| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

11/15 運命

娘の小学校の同級生だったH家に新しい家族がやってくるというので、みんなで見に行ってきました。

H家に加わった家族は、、、パピヨン犬のオスとメス2匹。
Hさんの話によると、この2匹は保護犬の里親をあっせんしているボランティア団体を通じて引き取ったそうで、素性はまったく分からず、おそらく5歳くらいだそうです。

091115CIMG2405.jpg

091115CIMG2407.jpg

とりあえず2週間トライアル期間で一緒に過ごし、よかったらそのまま飼うということになるそうですが、とても人なつっこくH家の家族にも慣れて家の中を元気に走り回っています。

でも、栄養状態が悪かったらしくて痛々しいほど細いのと、人の姿が見えなくなるとソワソワして不安そうに鳴くんだそうです。

2匹はH家で幸せな余生を送ることになると思いますが、保護犬のほとんどは引き取り手がなく処分されるんでしょうね。

うちのカミさんがそれを聞いて、「うちもワンちゃんを飼うならぜひ保護犬にしたいけど、ワンちゃんたちの顔をみたら全部引き取ってしまいそうになっちゃいそうだわ」と恐ろしいことを言ってます。
posted by ゆたんぽ at 22:59| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。